Airbnb(エアビーアンドビー)ドラキュラ城

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
airbnb民泊ドラキュラ城

airbnb(エアビーアンドビー)では定期的に面白い物件のリスティングを公募しています。

今回はルーマニアのトランシルバニアのドラキュラ城をご紹介。

ドラキュラ城に泊まれるなんて、裏のディズニーランドみたいでワクワクします。

すでに応募は終了しました。

ドラキュラ城とは

airbnb海外ドラキュラ城

airbnbが企画したドラキュラ城(ブラン城)の民泊リスティングです。応募者は8万8千人もあったそうで、みごと当選したのは、吸血鬼研究家の孫がだったカナダのオタワ在住の姉弟が選ばれたそうです。

ドラキュラ城について

airbnb民泊ドラキュラ城

天然の要塞カルパティア山脈に囲まれたトランシルヴァニア地方に聳える古城。ここは19世紀のゴシックホラー小説の舞台としてあまりにも有名です。もちろんフィクション(のはず)。あなたはこの恐怖に耐えられるか――。

トランシルヴァニアの峻厳な山道を奥へ奥へと急ぐ馬車。森の彼方に日はとっくに暮れ、夜の帳が下り、コウモリが翼を広げ、狼が吠える夕の刻、最後のカーブを曲がると並木道の先にようやく「ブラン城」が姿を見せます。

山頂で妖気を放つ城、ここが今宵の宿です。馬車の中の温度が一段冷えたように感じ、ふと辺りを見回しても夜霧が忍び入る影もなく、人をよせつけない岩山の下には、古くから吸血鬼が棲むと言い伝えられ恐れられてきた黒い森がしんと静まり返っているだけです。城はひとたび入ったら最後、夜が明けるまで一歩も出ることは叶いません。

重々しい木の扉をノックすると出迎えてくれたのは、作家ブラム・ストーカーの甥の孫に当たるダクレ・ストーカー、その人。この語り部の末裔で、トランシルヴァニア地方の民間伝承の専門家でもある彼が、今晩のホストです。

城内に入ると、ぼんやりランプが灯る回廊が迷路のように続いています。用途不明な隠れ部屋、軋む階段。塔のてっぺんの見張り部屋から地下牢まで合わせると全部で57室ありますので、まだ薄闇のうちに駆け足で回ってみましょう。運が良ければ、カルパティアの峰に沈む夕陽の絶景もまぶたに刻めます。でも見惚れて外に長居は禁物ですよ。月が昇ると、いろいろ出るという話もありますので、ささ、館の中へ。
1階には秘密の通路もあります。歩いていくと広大なダイニングルームにつながっており、卓上にはろうそくの明かりが煌々と灯り、晩餐の支度が整っています。小説でブラム・ストーカーが描いたとおりのメニュー。血が濃くなる心づくしの夕餉で胃袋を満たした後は、どうぞ、伯爵の地下室でごゆるりとお休みください。この日のためにベルベッドを敷き詰めた棺桶も特別にご用意しました。

トランシルヴァニアの夜は長いです。黄泉の足音、ささやき声、狼の遠吠えを聞きながら安らかな眠りを。

「聞くがよい、闇の子の遠吠えを。なんと妙なる調べではないか…」(ドラキュラ伯爵)

ドラキュラ城で狼の遠吠えが聞けたりしたら、恐怖感も一層増します。

大阪阿倍野地区の西成ならおっさんの叫び声なら常時聞く事ができます。

ドラキュラ城のモデルとなったブラン城は、ブラショフ南西方向30キロメートルほどのところにある標高750メートルのブラン村の山の上に聳え建っている。

伯爵モデル『ヴラド3世』とは

airbnb民泊ドラキュラ城

気性が激しく、串刺し王という異名があったことが、ドラキュラ伝説につながったらしい

出典観光スポットブラン城の旅行・ツアー情報 | 海外旅行情報 エイビーロード

応募について

airbnb民泊ドラキュラ城

応募方法がけっこうユニークで驚きました。やぱり宿泊は棺桶に入るんですね。

往復チケットもくれるそうなので、なかなか太っ腹な企画です。

「ドラキュラ城で伯爵に牙を剥かれたそのとき言ってやりたい台詞」がテーマだったそうで、

なんて言いましょうか。

「歯磨いた?」とかでもいいかも。

あまり失礼な事を言うと採用してくれないかもしれないので、そっとリステリンを洗面所に置いておく方が気が利いていて良いかもしれません。

ドラキュラ伯爵の棺桶部屋で丑三つ時を待ちたい物好きな方は、「ドラキュラ城で伯爵に牙を剥かれたそのとき言ってやりたい台詞」をテーマに作文を書き、2016年10月26日11:59pm(中央ヨーロッパ標準時)必着でお寄せください。吸血鬼伝説の知識とダークなイマジネーションをフル稼働で渾身の決め台詞をひとつお願いします。

当選された方にはトランシルヴァニアまでの往復チケットをプレゼントします。どうぞルーマニア以外のみなさまも奮ってご応募ください。

ハウスルール

airbnb民泊ドラキュラ城

にんにくを数珠玉のように首にぶら下げてこないでください。にんにく臭いものも禁止です。
銀のジュエリー類もご自宅に置いてきた方がよろしいかと。
ナイフやフォークで十字を切ってはなりません。指とかでも十字はとにかくやめてください。
見張り塔のこうもりに気をつけること。
夜明け前にカーテンは全部閉め切ること。
伯爵は「鏡を使った自撮りは得意ではない」と申しております

  1. ドラキュラはにんにくが嫌いなので、にんにく料理を食べた後はブレスケアして城に出向くか、ペペロンチーノは食べていかない方がいいかもしれません。
  2. 銀のジュエリーもだめなので、シルバーアクセサリーは家に置いておきましょう。金属アレルギーの方は特に関係ない話です。
  3. ナイフやフォークで十字を切ってはいけないそうなので、指が交差しないように常時気をつけてください。伯爵に迷惑です。
  4. 見張り塔のコウモリに気をつけるのは、どうしてでしょうか。ゴシップ好きのコウモリかもしれませんから、あまり噂にならない程度で遊べということでしょうか。
  5. 夜明け前のカーテンは全部閉め切ることで太陽に光を浴びないようにしなければなりません。朝まで飲んで路上に寝たら死んでしまいますね。
  6. 伯爵は「鏡をつかった自撮りは得意ではない」と申しているようなので、直接撮ってあげましょう。セルフィがあるので、鏡をつかわなくて取れますけどね。

伯爵は色々制約が多い。ドラキュラも大変。

ドラキュラ城のホスト

airbnb民泊ドラキュラ城

ドラキュラ城のホストはドラキュラではないようです。

僕はダクレ・ストーカー。伝説のドラキュラ小説を書いたブラム・ストーカーの甥の孫です。専門はヴァンパイアで、あの小説を広める使徒だと自分では思ってます。ブラン城は、ドラキュラ伝説発祥の地なので、教えたい秘話が山ほどあります。詳しいところは城の薄暗い通路を案内しながら教えてあげるとしましょう。

ドラキュラ伯爵は、処女の生き血しか好まないようなので、そうでない場合は牙を剥かれることはないでしょう。

どうやって処女かどうか判別するのは不思議なところですが、ドラキュラには処女センサーたるものがついていて知らせてくれるのでしょうか。もしくは匂いとかで。

ドラキュラは、けっこうロリ好みであるに違いない。

ブラム・ストーカーのゴシック小説「吸血鬼ドラキュラ」(1897年)に登場する吸血鬼のモデルとされるワラキア公ヴラド3世も、実際にこの城に滞在したことがあると伝えられているそうです。

Airbnbで泊まるトランシルバニアのドラキュラ城

まとめ

ドラキュラ伯爵は夜間に姿を現したのだろうか。ハロウィーンの夜、ブラン城の誰もその秘密を明かそうとはしなかった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする