Airbnb(エアビーアンドビー)保証金とは 賠償請求と設定方法について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

Airbnbの保証金とは?Airbnbをはじめたばかりのホストだと、保証金についてあまり気にしない方も多いのではないでしょうか。長くホストをしていれば色々事件が起こります。

保証金の設定をしていれば、ゲストに物を壊されたり汚されたりした時に賠償請求ができます。

保証金 賠償請求の詳細

airbnb保証金

ホストの方は、予約確定前であればリスティングに保証金を追加することができます。

補償の請求を行えるのは、ゲストのチェックアウトから14日以内、または次のゲストのチェックイン前かの、いずれか早い方までです。申請するとAirbnbが仲裁し、必要に応じてゲストの方からお支払いを回収いたします。

Airbnbサイト外で保証金を取り扱うことは、当社の利用規約に反するため禁止されています

airbnbより引用

ホストは予約確定前に保証金の設定をしておきましょう。テレビの画面が割れていたり、ポットが空焚きになって壊れていたりした時に賠償請求できます。

保証金の請求が行えるのは、チェックアウトから14日以内または、次のゲストのチェックイン前のいずれか早い方になるので、早ければ次のゲストがチェックインするまでに請しなければなりません。

申請するとゲストに請求する旨のメールが届けられ、相手が了承すればお支払いを回収できます。相手が納得しない場合は、Airbnbが仲裁に入ります。

賠償請求が出た場合どうなる?

airbnb保証金

保証金付きのリスティングを予約しても、万一のためにお支払い情報をお預かりするだけです。チェックアウト後14日以内にホストから滞在中の家財破損の賠償請求が行わなければ、保証金は課金も信用照会(仮請求)も発生しません。

次のような流れになります:

  1. 当社からホストに証拠書類の提示を求め、「問題解決センター」経由でゲストに相談するようご案内します。ホストから支払いリクエストが提出されると、ゲストにはメールで通知が届き、 「ダッシュボード」にもお知らせが出ます。
  2. ホストの支払いリクエストには「問題解決センター」経由で72時間以内に返信してください。回答は、ホストが求める金額で納得かどうかで決めます。
    • 金額に納得できる場合: 問題解決センターで「同意」をクリックしてください。Airbnb側で処理を行い、ホストに送金します。通常5-7営業日ほどかかります。
    • 金額に納得できない場合: 問題解決センターで「Airbnbに仲裁を依頼」をクリックし、納得できない理由を教えてください。折り返しご連絡いたしますので、それには72時間以内にご返信ください。

いずれの場合も、Airbnbでは双方の言い分を公平に聞き入れ、解決に必要な情報・証拠を片っ端から集めていきます。多くの場合、保証金による賠償請求は1週間以内に解決します。

airbnbより引用

まずホストが壊されたもしくは損害の出た状況をAirbnbへ報告します。問題解決センターからゲストに相談メールが届き、賠償金額と状況に納得できればゲストから同意された後に金額が支払われます。

金額に納得できない場合はAirbnbが仲裁に入り、公平な金額を提示します。

 


前払いではない保証金

airbnb保証金設定方法

中には保証金が設定されているリスティングもありますが、保証金は前払いではありません。請求されるのはチェックアウトから48時間以内にホストが破損補償を請求し、それが認められた場合だけです。

airbnbより引用

保証金は前払いではないのでゲストが予約する段階では請求されません。何か壊したり、なくなったりするとホストから請求されます。

保証金の設定方法

airbnb保証金設定方法

airbnb.comで「リスティングの管理」にアクセス

ログインの状態からお部屋のカレンダーを選択し、保証金を設定したいリスティングに合わせておきます。編集したいリスティングを選択する。

airbnb保証金設定方法
料金設定ボタンを押します。

airbnb保証金設定方法
料金設定のためのテーブル表示が出るので、追加チャージ&通貨ボタンをクリックします。

airbnb保証金設定料金

保証金のラジオボタンにチェックを入れて、保証金の額を入力してください。

$95-$5,100 USDの間の金額を入力します。

高価なものが部屋に置いてある場合、(例えば、着物、液晶テレビなど)高めに設定しておいた方が安心です。

保証金は、変更後に確定した予約にのみ適用されます。既存の予約に遡って適用することはできません。サイト外での支払いは当社の利用規約違反となりますので、保証金もサイト外で現金でやり取りすることは禁じられています。

airbnbより引用

まとめ

Airbnbホストは必ず保証金の設定をしておこう。部屋の備品が壊されたり、汚された時に

料金を請求できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする