エアビーアンドビー Airbnbトラブル 単身旅行の女性は危険 自殺か 中国の小学校教師、危秋潔

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
中国の小学校教師、危秋潔

Airbnb「エアビーアンドビー」単身女性の利用はトラブル防止のため、お断りした方がいいかもしれません。エアビホストが事件に巻き込まれれる可能性があるからです。

Airbnb「エアビーアンドビー」専門ブログですが、今回は行方不明の中国人女性失踪事件について書いています。

北海道のゲストハウスに荷物を置いたまま、中国人女性が失踪してしまいました。ゲストハウスには何の由縁もないでしょう。

宿泊客が自殺していて、その事件をメディアで放送されてしまうと、今後の売上にも響いてくるのではないでしょうか。自殺者の霊がゲストハウスに泊まっているとかなんとか言われそうです。

とにかく、泊まった女性が死なずに無事戻ってきてほしいものです。

中国人女性は自殺の可能性

今回の日本国内での中国人女性失踪事件が自殺の可能性がでてきました。女性の一人旅の場合、失恋やショックから自殺旅行となる場合もあるようです。

Airbnbホストが営業するリスティング物件先で自殺なんてされてしまえば、違法物件がばれるだけではなく、自殺事件に関与したのではないかと疑われるでしょう。

無許可で営業しているだけでもモラルが問われると思います。その上、自殺に関与したとなれば懲役刑の可能性もでてくるかもしれません。

中国の小学校教師、危秋潔さん

中国人女性が行方不明となっている事案で7月23日午前、北海道・阿寒湖温泉のコンビニエンスストアの防犯カメラに、この女性に似た人が映っていたことがわかりました。

行方がわからなくなっているのは、中国の小学校教師、危秋潔さん(26)です。

阿寒湖温泉のホテルをチェックアウトし行方不明

危さんは23日朝、阿寒湖温泉のホテルをチェックアウトし行方不明となっていますが、関係者などへの取材で、23日午前10時ごろ、ホテル近くにあるコンビニの防犯カメラに、危さんに似た女性が映っていたことが、新たにわかりました。

危さんに似た女性は、コンビニの近くにあるパン屋でパンを購入したという目撃情報もあります。

これから自殺しようとしている人がパンを購入するでしょうか。最期に綺麗な景色でも見て死のうと思ったのでしょうか。

自殺を考えたことがないので推測もできません。思いとどまって、無事に見つかるといいのですが。

行方不明の中国人女性か 海岸に若い女性遺体 “赤色スカーフに白っぽい服“ 身元確認急ぐ 北海道釧路市

8月27日朝、北海道釧路市の海岸で地元の漁師が若い女性の遺体を発見。着衣が行方不明の中国人女性と似ていて、警察は身元の特定を急いでいるということです。

昆布拾いをしていた男性から岸壁に女性の遺体が打ち上げられていると警察に通報があったという。

警察によりますと、

遺体の女性は身長約160センチ、白色ブラウスにベージュ色のロングスカート、白色のスニーカー、赤色系のスカーフを身に着けていたということです。

行方不明の中国人女性の着衣と一致しています。何があったか知らないですが、自殺なのか他殺なのか。

遺体の一部が白骨化しており、ブラウスもちぎれており、遺体の損傷が激しく、死後1か月経過しているのではないかということです。

→確かに生きていれば誰かに発見されてもおかしくないすから、1か月前に既に死亡していた可能性の方が高いでしょう。

日本の旅行を最後に自殺願望でもあったのでしょうか。

北海道では、旅行をしていた中国人の小学校教師、危秋潔さん(26)が釧路市内を歩いていた目撃情報を最後に行方がわからなくなっていました。

遺体を見つけた漁師は行方不明の女性に似ていると感じ、すぐに警察に通報したそうです。

警察では、遺体のDNA鑑定等で身元確認を急ぐとともに、死亡解剖で死因を詳しく調べる方針ということです。

→自殺ならあっという間に事件の終了となるでしょうが、他殺だった場合は大事件に発展しそうです。死亡解剖の結果で、これからの日本旅行のあり方も変わってきそうです。

身元判明の中国人女性 親族 遺体安置の釧路警察署で“無言の再会“「健康で頭の良い娘だった」 北海道

北海道釧路市の海岸で8月27日、遺体で見つかった中国人女性の親族が31日に来日し、遺体が安置されている釧路警察署で無言の再会をしました。

中国の小学校教師、危秋潔さん(当時26)は2017年7月、北海道を旅行中に行方不明となり、8月27日に釧路市の桂恋の砂浜で遺体で見つかりました。

遺体は一部白骨化していて、DNA鑑定で危さんと特定されました。

連絡を受けて、父親を含む親族が来日し、31日午後7時20分ごろ、遺体が安置されている釧路警察署に入りました。

危さんの父親は、「家族みんな悲しい気持ちでいっぱい。健康で頭のよい娘だった。とても愛しているので、納得がいかない気持ちです。今は頭が真っ白です」と話しました。

「北海道の警察を信じています。真相を解明してほしい。ありがとうございました」と、感謝の気持ちを伝えました。

引用:UHB 北海道文化放送

行方不明の中国人女性の危さんは、遺体で発見されました。殺人か自殺か定かになっていませんが、一番最悪な結末となってしまいました。

女性一人で旅行して何か事件に巻き込まれた可能性もありますが、鞄に残っていたメモから自殺ではないかという推測もあるようです。

何があったかしりませんが、外国に来て自殺するという気持ちが計り知れません。

ご冥福をお祈りします。

まとめ

Airbnbで女性の単身旅行者を泊めるにあたっては細心の注意が必要です。自殺、レイプ、事故などエアビホストが事件に関与してしまう危険性もあります。

物件のセキュリティがどんなに万全でも避けられないの事件です。エアビーアンドビーホストは必ず保険に加入しておきましょう。

参照:ヤフーニュースから

北海道ニュースUHB

追記:行方不明の中国人女性は遺体で発見されました。残念です。