Airbnb(エアビーアンドビー)ホストがおすすめ!大阪「星のブランコ」交野市私市駅周辺(2017年4月末版)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
airbnb大阪

Airbnbホストとっきーがオススメする大阪の地元スポットを紹介します。

4月末で桜はありませんでしたが十分綺麗でした。その名も「星のブランコ」

京阪電車私市(きさいち)という名の駅から徒歩40分の大きな吊り橋です。

星のブランコとは

星のブランコ

大阪の京阪電車私市駅から徒歩40分にある吊り橋です。

国道168号線に隣接していてアクセスしやすく、名物の吊り橋「星のブランコ」から眺める展望スポットは絶景です。

四季を楽しめる様々なハイキングコースと共に、空中散歩を大自然の中で味わえる園地です。

一文字間違えると

「星のブラコン」になってしまうので気をつけましょう。

ブラコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ブラコンは、以下の略語。

  • ブラザーコンプレックス – 男兄弟に対して強い愛着・執着を持つ状態。

住所

大阪府交野市大字星田地内

連絡先

ほしだ園地管理事務所(ピトンの小屋)
TEL・FAX 072-891-0110

駐車場

駐車場の利用時間9:00~17:00

普通車と大型車は料金が違います。

88台要予約
1時間毎 200円1時間毎 600円

アクセス

以下の2つの方法があります。

  • 京阪電車交野線「私市」駅下車、ハイキングコース(環状自然歩道、かわぞいの道)を徒歩約40分。
  • JR学研都市線「星田」駅下車、徒歩約70分。

土日のみ、京阪電車交野線「私市」駅~「星のブランコ」間は、京阪バスがご利用になれます。但し、本数が少ないため、事前に時刻表などでご確認ください。

ハイキング地図

ほしだ園地マップからマップをダウンロードできます。

園内は広いです。その他のエリアマップもダウンロードできます。

桜の時期

4月下旬は桜は咲いていませんでしたので、4月上旬が見ごろだと思われます。

土日祝日は込みますので、なるべく避けた方いいですね。

京阪淀屋橋からアクセス編

今回は京阪淀屋橋駅橋からのアクセスでの星のブランコまで行きました。地下鉄淀屋橋から京阪淀屋橋駅まで地下道がありませんので、地上に一回出ないと京阪淀屋橋駅まで行けないです。

京阪淀屋橋駅から枚方市駅まで特急に乗りました。「京阪のるならお京阪」がキャッチフレーズです。

平日なので、とても空いておりました。京トレインとかで、少し座席が京都風にアレンジされています。写真撮るの忘れました。

京阪電車 私市方面
京阪電車の私市方面です。枚方市駅からの乗り換えになります。
トーマス

駅になぜかトーマスが置いてありました。
トーマス祭でしょうか。
 私市駅

京阪電車私市駅です。三角屋根です。終点なのでわかりやすいですね。

567

駅を出て歩いていくとハイキングコースが見えてきます。

ハイキングコースの前にホテルの看板が立ってました。

567で「ゴムな!」ってことでしょうか。

ホテルの名前自体が守備で完璧ですね。

私市ハイキング

ハイキングコースの入り口です。川沿いに歩いていきますよ。

5月が近かったせいか、こいのぼりが沢山ぶら下がってました。

更に川沿いに歩いていきます。

苔の感じがジブリな感じ。

やっと本格的にハイキングロードになってきました。

少しのぼりになっていきます。この後ずっーと歩いていくと、

ピトンの小屋(休憩所)があってその前にでかい壁が見えてきます。

星のブランコ クライミングウォール

壁に上るのが好きな人がけっこういるんですね。左の小さい壁で遊べます。

崖の上にハヤブサがいるそうで、撮影好きなおっっちゃんたちが沢山いました。

星のブランコを目指してどんどん登ります。

トカゲ

トカゲを捕獲しました。かわいい。

後200メートルと書いてますが、登りの200メートルなので10分ぐらいかかります。

それらしきものが見えてきました。

めっちゃ長いつり橋です。日本で6番目らしいです。

星のブランコ

けっこうゆれます。

真ん中らへん。

星のブランコ

山は綺麗でしたが桜はもうありませんでした。4月下旬。ここから展望台目指して歩きます。

星のブランコ

歩いて10分ぐらいで展望台に到着。星のブランコが小さくみえる。そこから、おねすじの道を歩いて10分。

星のブランコ

でかい石が落ちてます。ハンバーガー石というそうです。

コーヒー豆かでっかい唇にも見えます。

やっぱりハンバーガーじゃないとダメみたいです。

グーグルマップにも名前がついています。

ハンバーガー石とツーショットという。

ということで

行ってきた道を帰ってそのまま帰りました。

山の中を2時間歩きまわっただけで相当疲れます。死にました。

必要な道具

  1. 帽子
  2. リュック
  3. 地図(駅でもらえるマップ)
  4. すべらない靴
  5. 長袖のシャツ

は必要です。

星のブランコ

ジャンパーにちょっとした運動靴で行くと、坂ですべって膝にきますのでやめましょう。

真っ黒な恰好で行くと場違い感が半端ないです。やめておきましょう。

あと、山の中にすずめ蜂もいたので黒い服装もやめておきましょう。

大阪府民の森

まとめ

星のブランコに行くときは、山登りと思って行った方がいい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする