エアビーアンドビー「Airbnb」の9割が違法「ヤミ民泊」 プロが教える“怪しいエアビホスト”の見抜き方が甘すぎる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
エアビーアンドビー レイプ

エアビーアンドビー「Airbnb」の9割が「ヤミ民泊」 プロが教える“怪しい家主”の見抜き方が甘すぎるので、突っ込んで書いてみました。

フェイスブックやツイッターなどのSNSを、チェックしたぐらいでエアビーアンドビーホストの前科や性犯罪者かどうか見抜けるはずがないじゃないか。

参照:日刊現代DIGITAL

エアビーアンドビーや民泊がらみの事件

新潟の無職の73歳の男が農業体験ツアーの客を自宅に宿泊させ、10代の女性の身体を触り、強制わいせつの疑いで逮捕。

73歳のおじーさんでも、発情してしまうのですね。若い子にどうしても触りたかったんでしょうか。風俗にいけばよかったのに。我慢できなかったんでしょうね。

16日に、福岡市のワンルームマンションでエアビーアンドビーホストをしていた34才の男が、ゲストの韓国人女性31歳に部屋の中で酒を飲ませて乱暴し、強制性交等致傷の疑いで逮捕。

元々、レイプ目的でエアビーアンドビーホストをしたと思われます。

違法民泊はお得?

知っていても止められない違法民泊は稼げるから?Airbnb エアビーは違法営業がお得? エアビーアンドビーは犯罪者の温床

エアビーアンドビー レイプ犯罪の手口

エアビーアンドビーホストの男は韓国語を勉強していると言って女性に酒をすすめて、女性は2杯ほど飲んで意識を失った。酒に薬物が混入されていて、最初から乱暴目的だった可能性が高いです。

利用した仲介サイトは、エアビーアンドビーだった。

レイプ、性犯罪ホストが増殖中!エアビーアンドビー airbnbでトラブル性的暴行 民泊オーナーは34歳スケーター

エアビーアンドビーで盗撮カメラ

民泊で盗撮 エアビーアンドビー

6月末に福岡のエアビーアンドビー物件で天井の火災報知機型の盗撮カメラが見つかった。韓国人カップルが盗撮されたという。
福岡市生活衛生課によると、旅館業法の「簡易宿所」として許可を得ている市内の施設は3月末時点で68件。ところが、エアビーアンドビーに登録されている市内の物件は1500件ほどあるという。

ほとんどが無許可で営業している状態です。日本ではエアビーアンドビーだけでも営業施設が5万件以上といわれていますが、福岡市に限らず、9割以上は無許可の違法物件だという。

エアビーホストが変態の可能性。民泊で盗撮 罰金1万円以下 エアビーアンドビー Airbnbエアビホストが盗撮マニア

旅行ライターの渡辺輝乃氏が言うには

「エアビーアンドビーや民泊を利用する前に、仲介サイトなどに載っている利用者のコメントやホストの評価をチェックするのは基本ですが、ホストのフェイスブックなどSNSも閲覧してみてください。これは国内外を問いません。

ゲストをきちんともてなし、管理が行き届いているホストのSNSには大抵、家族やゲストと一緒に撮影した明るい写真が多数アップされている。

明らかに利益目的の怪しげな営業物件は、ホストのSNSもなく、様子がうかがい知れなかったりする。どの自治体も、違法の実態を把握しきれていないというのが現状です。裏を返せば、それぐらいしか良し悪しを見分ける方法がありません」

そもそも、怖い思いをしてまでエアビーアンドビーを選ぶ必要はない、と渡辺氏はアドバイスする。ゲストハウスや民宿、海外ならB&Bなど、安くていい“合法の宿”は、他にいくらでもある。

エアビーアンドビーホストのSNSをチェックは無意味

airbnb危険性

ホストのフェイスブックやSNSを閲覧したところでたいした評価にはならないと思います。宿泊するのが女性ゲストの場合において、そのホストがいつも良いホストかどうかはわかりませんし。

エアビーアンドビーホストに変な性癖や前科があるまでは見極められないです。しかも、初犯で強姦やレイプの危険性もあります。

しかも、エアビーの登録されている8割以上が貸切タイプのリスティングですから、ホストと会わない方が多いでしょう。

女性が宿泊する場合のみ、「観光ガイドしてあげよう」「おすすめの居酒屋があるからおごってあげよう」などと色々理由をつけて会おうとする男性ホストも少ないないと思われます。

特に若い男性ホストはワンチャン狙っていることが多いと思うので、若い女性のみではエアビーを使用しない方がいいと思いますよ。

エアビーアンドビーは違法営業が9割 事件や事故が起こって当たり前

危険なエアビ

最近流行りのシェアリングエコノミーの代表として、エアビーアンドビーとUber(ウーバー)があります。どちらにしても、ほとんどの営業者が日本国内では違法で無許可です。

ウーバーでは二種免許を持たない素人のドライバーが白タク営業していますし、エアビーアンドビーでは旅館業法許可なし、特区民泊の登録なしのホストが自宅を貸し出して営業しています。

そりゃ、事件やトラブルが起こって当然。

性犯罪者の営業するエアビーアンドビー物件に泊まってしまうのも、確率の問題でしょう。

宿泊先の周知、カギの確認など事前の準備を

Airbnbを利用して旅行をする人にすすめたいことがある。旅行者と家族、あるいは友人は、ホストの住所がすぐにわかるよう手元に控えを置いておくこと。旅行者は自分の電話から国際電話がかけられるようにし、また、緊急の際にかける現地の番号を確認しておくこと。

ロペスは自分の電話から国際電話をかけられることを知らず、たとえ知っていたとしても、恐怖のあまり声を出して電話をかけられなかっただろうと言う。

また、ホストのAirbnb上のプロフィールは、いくつかの点でホストのフェイスブックページの内容と異なっていた。Airbnbでは、ほかの利用者からのホストの評価は高かったが、もっと疑うべきだったとロペスは考えている。

このホストの部屋はAirbnbのリストから削除されている。

参照:Airbnbでは「性的暴行」の被害が起きている

7月4日の夕方、ミカエラ・ジャイルスの携帯電話から緊急事態を知らせる音が聞こえ始めた。そして、ホラー映画のようなメッセージがいくつも画面に現れてきた。メッセージは、彼女の19歳になる息子からだった。マド…

まとめ

違法の元で展開されているエアビーアンドビーやウーバーですから、危険やトラブルはつきものです。安全を確保したけりゃ金払えといったことだと思います。

安いからといって、点検もしてなければ許可も出ていないジェットコースター(違法で無許可のエアビーアンドビー)に乗るようなことはやめましょう。