エアビーアンドビーAirbnbが稼げるって代行業者や関連ビジネスは言い続けるよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
稼げますよ

エアビーアンドビー(airbnb)が儲かる副業だって、誰が言っているか良く考えた方が良くないでしょうか。エアビーアンドビーが増えたら儲かるのは誰ですか?エアビーアンドビーのリスティング物件が増えたら困るのは誰でしょうか。

エアビーアンドビーairbnbはホストが一番儲からない。

民泊業界が盛り上がっって儲かるのは誰か?ということを良く考えてから参入してください。

エアビーアンドビー代行業者や民泊セミナーは、儲かるということを言い続けます。儲かっているデータばっかり見せつけらて、簡単な気持ちで参入しないようにしてください。

その他のブログも参照にどうぞ。

代行業者は言わない。Airbnbで民泊を始めたい人に伝えたい不都合な真実。

2017年以降は素人が参入して稼げる市場では、ほぼなくなりました。2018年以降は民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行もあって、楽天、ホームズ、アパマンなどの企業も民泊市場に参入してくる予定です。

→あなたのやろうとしているリスティング物件は、大手企業の民泊物件に勝てますか?マーケティングやSEO対策は万全ですか?

エアビーアンドビー関連業者が「リフォームしたら簡単に儲かりまっせ」と甘い言葉でささやいても、それは真実ではありません。

リフォームやリノべーション改装して、稼げる可能性はもちろんあるかもしれませんが「簡単に稼げる」というのは嘘です。

投資した資金がどの程度で回収できるのか、エアビーアンドビーや民泊事業がダメになったときに投資した資金を他の不動産ビジネスとして利用できるのか考えておくべきです。

民泊が下火になった時に賃貸物件として貸し出しできるというなら、リフォームやリノベーション改装は成功だったと言えるでしょう。

2018年、個人ホストは企業民泊の参入で民泊事業から追い出されると予測しています。

エアビーアンドビー(airbnb)の参入状況データ

エアビーアンドビーの参入状況をグラフで見ていきます。大阪、東京、京都、沖縄、福岡の3大都市のデータを参考にしました。

大阪市のリスティング登録推移

大阪のリスティング推移

2017年8月24日付のデータです。大阪市のリスティング推移データですが、516件の増加が確認できました。リスティング総数は24000件以上ですが、稼働リスティングは1万件程度となっています。

大阪のリスティング物件

2017年8月24日付のデータです。大阪市内のリスティング停止物件の数は825件となっています。リスティング新規参入516件に比べて、停止物件が825件と上回っています。民泊業界が簡単に稼げる分野ではないということがデータからみてとれます。

新規リスティング物件がまだまだ増加しつづけていますが、8月に関しては停止物件の数の方が上回っている状況です。

→既存のエアビーアンドビーホストの経営が難航して、リスティングを止めるケースが増えてきていると予測。しかし、新規参入してくるホストも未だ絶えないのは、業界の期待値が高いだろう。

京都市のリスティング登録推移

京都市のリスティング推移

2017年8月24日のデータです。京都市のエアビーアンドビー新規参入は165件となっています。大阪市よりも京都市の行政監視の目が厳しいせいなのか理由は定かではないですが、新規数全体が少ないです。

エアビーアンドビー停止物件 京都

2017年8月24日付のデータです。京都市のリスティング停止物件は209件となっています。こちらも大阪と同じく停止物件が新規物件の数を上回っています。京都も同じく既存のエアビーアンドビーホストが撤退することが目立ってきています。

東京都のリスティング登録推移

東京都のリスティング新規数

2017年8月24日の東京都のデータです。東京都のリスティング登録推移ですが、新規物件が771件となっています。

東京都のリスティング

2017年8月24日の東京都データです。リスティング停止推移ですが1083件となっています。大阪市、京都市とつづいて東京都もリスティング停止物件の方が上回るということになっています。(東京は、地域に差が激しいため東京全体のデータになっています)

沖縄のリスティング登録推移

沖縄のリスティング登録推移

8月24日付けのデータです。沖縄のリスティング新規物件は118件となっています。規模は大阪、東京、京都と比べるとかなり少ないといえます。

沖縄リスティング停止

8月24日付けデータです。沖縄のリスティング停止物件は222件となっています。規模がもともと大きくないので少ないように思いますが、こちらも新規リスティングよりも数が上回っています。

福岡のリスティング登録推移

福岡のリスティング推移

2017年8月24日のデータです。福岡市のリスティング新規の数は151件となっています。

福岡市のリスティング新規

2017年8月、福岡市のリスティング停止物件は197件でした。大阪、東京、京都、沖縄、福岡と続き、すべてのエリアでリスティング停止物件が新規リスティングを上回る数字となっています。

既存のエアビーアンドビーホストが撤退する

エアビーアンドビー撤退

要するに8月に関しては、新規リスティングを始めるホストより撤退するホストが目立った月となっています。

エアビーアンドビーサイト内だけでなく、他の民泊サイトでも競争が激化しています。差別化できたリスティング物件や利益を出せる大型のリスティング物件が残っているのか。

家賃に合わないごくわずかな利益しか出ないリスティング物件、もしくは赤字経営になってしまったものは撤退することになります。3か月も赤字が続けばほとんどのホストは撤退するでしょう。

エアビーアンドビーが「簡単に」稼げるという理由で始めるホストがほとんどですから、ダメになった時、挽回するだけの方法を持ち合わせてはいないでしょう。

エリア内で競合が増えれば、いつかは単価が下がり、競合同士でつぶしあいになります。需要と供給のバランスが崩れ、飽和した時から利益が出る物件数もどんどん少なくなります。

→つまり、儲かるエリアはリスティング新規参入者も倍々に増えるので、稼げなくなる時期が到来するのも、他より早い場合があるということです。

エアビーアンドビー(airbnb)で儲かる人達

エアビーアンドビーで必ず儲かる人達は必ずいます。それは、エアビーアンドビーホストではありません。エアビーアンドビーに関連した事業を行っている人達です。

  • エアビーアンドビー代行業者
  • airbnbセミナー
  • 民泊関連の本の著者
  • エアビーアンドビーの関連のブログやサイト(アドセンスやアフィリエイト収入)
  • エアビーアンドビーや民泊のデータ解析会社
  • リフォーム、リノベーション業者
  • 家事代行、清掃業者
  • 民泊Wi-fi

エアビーアンドビー代行業者

airbnb 広報

一番最初に思いつくのが、エアビーアンドビーや民泊の代行業者。エアビーアンドビーを一括で丸投げしたいエアビホストは多いです。自分では何もしたくありませんから。しかし、これが大きな罠で代行業者に一括してしまうと、少なからず20%~30%の代行委託料金がとられます。

不動産経営をした方ならおわかりだと思いますが、代行手数料が月利20~30%かかるといったら、不動産ビジネスとしては、事業がなりたたないとピンときます。エアビーアンドビーに参入するのが不動産の素人が多いために、20~30%ぐらいなら大丈夫と思うのでしょう。

民泊が不動産事業ではないという見方でも、利益の20~30%もとられたらどんなビジネスでもやっていくのは厳しい。

いやいや、不動産業でさえ年利10%超えたらかなり優良物件だというぐらいなのに、月利で20~30パーセントなら、年利240%~360%ということになりますよね。いかに馬鹿らしい手数料なのかおわかり頂けたでしょうか。

運用しているリスティング物件が、家賃の3~4倍稼ぎ出すスーパー民泊物件なら話は違いますが、そんな物件を所有しているホストは沢山はいないでしょう。

代行業者はリスクなしで、利益を取れるのおいしいビジネスということは明らかです。リスクは、エアビーアンドビーホストがとりますからね。

例:

売上30万円として

経費

  • 10万円の家賃
  • 代行手数料20%
  • 経費が10%
  • 清掃費用20%
  • エアビーアンドビーシステム手数料3%

として計算したら、

経費

  • 家賃10万円
  • 代行手数料6万円
  • 経費3万円
  • 清掃費6万円
  • エアビーアンドビーシステム手数料9000円

合計25.9万円

30万円売上-25.9万円=4.1万円

月利4万程度しか発生しないのに、改装費用500万円もかけたら、いつリフォーム代を回収できるかわかりませんね。

売上も1.5万円×20日稼働で計算しています。月66.6%の稼働率でやっとこの数字です。売上1万円程度の物件であれば、もう数字はまわらないことは明らかです。

ということなので、儲かって仕方ないけど、運営が面倒だという方のみ登録をおすすめします。月40万円以上あげられるような物件をお持ちの方は登録してくださいねww

●これより宣伝だよ|д゚)

国内最大級の民泊運支援企業「Squeeze」

Mister Suiteは、民泊・ホテル・旅館事業者向けの運用支援サービスです。
事業に関わる一連の業務をクラウドの力を活用して支援します。
例えば、民泊物件の清掃代行・プロモーション支援・ 価格設定・Airbnbなどの予約サイトへの登録など、煩わしい運用作業を代行しています。
・民泊運用をしている方で、もっと効率的に運用して売上アップをしたい方
・これから民泊運用を考えている物件オーナー
・小規模宿泊施設のオーナー
清掃やプロモーションなどに労力がかかりすぎて、売上が伸び悩んでいる方や、
現在頼んでいる代行業者の運用方法に不満を持っているなど、その悩みは様々です。



airbnbのセミナー

airbnbセミナー

エアビーアンドビー初心者を餌食にしているエアビセミナーが多いです。将来の投資のためには、1万円払っても安いもんだ!という方も多いので、けっこうぼられます。

セミナーで100人集めたら、100万円になりますね。

エアビーアンドビー代行業者がセミナーを開催している事が多く、代行業者を使って楽にエアビーアンドビー経営しましょうと促されることがほとんどです。

セミナーの最後に必ず代行業者のパンフレットを配られることでしょう。代行業者はリスクを取らずして稼ぎたいということ。

リスクをとるのはエアビーアンドビーホストだけなので、エアビーアンドビーを開始してくれる人が多いほど、代行業者も潤うわけです。

儲からなくてエアビホストが止めたとしても、代行業者に損は1円もありませんから。

民泊関連の本の著者

エアビーアンドビーが下火になっても、2018年に民泊が企業にシェアを奪われようとも本さえ売れればいいのが著者。

エアビーアンドビーを開始したホストが、損をしても訴えられるわけでもなし。

結局は、本さえ売れればそれで言い訳ですから、エアビが儲かるか儲からないかは関係ありません。メディアがオリンピックまで民泊が稼げると煽れば煽るほど、本は売れます。

儲からなくて止めたホストは多くは語らないので、実状はなかなか把握しにくいようです。止めたホストが本を出し始めたらまた違うでしょうけど。

特区民泊で成功する! 民泊のはじめ方

低資金で高収益! [Airbnb]不動産投資戦略

エアビーアンドビー関連のブログやサイト

民泊ビズ

こちらのブログもアフィリエイトやアドセンス収入を狙って記事を量産しています。こういったメディア関連からは広告収入が可能です。多くの人が集まるようなポータルサイトやブログサイトを運営できれば、副収入としてお金が入ります。

代行業者が作成していることも多く、民泊ビズなどではエアビーアンドビーに関してのサービスや情報もかなり多く掲載されています。

が有名どころでしょう。Minpaku.Bizや民泊大学はエアビーアンドビーなどの情報やニュース、トレンドを掲載しているので随時チェックしておくことをおすすめします。

エアログは、airbnbを利用した体験記などの記事書いているので、暇な人はどうぞ。

(仮)Airbnb Japanはややアンチよりのブログです。嫌いとかなんらかの意図はなく、民泊全般を批評する人をあまりみかけないので作成しています。玉石混交という感じ。

違法エアビーアンドビーホストに対してはかなり厳しく書いています。炎上しないかな。

民泊のデータ解析会社

エアビーアンドビーや民泊のデータがほしいのは、個人の民泊ホストだけではありません。企業でエアビーアンドビーに参入しようとしている人達もデータがほしい。

こちらのブログもいつも参考にしているエアラボはわかりやすいデータを提供してくれます。

メトロエンジン もエアビーアンドビーに特化したデータ分析です。

リフォーム、リノベーション業者

リフォーム業者

住宅を専門に扱うリノベーションやリフォーム会社は、エアビーアンドビーのブームにのって数字をあげていることでしょう。こういった業者はエアビーアンドビーが儲かるかどうかに関係なく、リフォーム工事を受注することが仕事ですから、ばんばん案件をすすめてきます。

民泊ブームがいつ終わるかわからないので、賃貸物件に転用しても稼げるようなリフォーム程度ならOKだと思います。エアビーアンドビーや民泊のために、500万円など大金かけて改修工事したりすると、後で泣くはめになるかもしれません。

リフォームやリノベーション費用にあてた金額は、不動産を売却する際に査定金額に上乗せされることはありません。不動産物件は、駅からの距離、立延数、土地の広さなどから算出されます。

→リフォームに500万円かけたからといって、500万円上乗せして売却できるわけではないので、しっかりとした事業計画をたててから、いくらまで投資できるか考えてから発注した方がいいですね。

壁紙の張替ぐらいなら、いいと思います。



家事代行、清掃業者

家事代行 キャットハンド

エアビーアンドビーや民泊を複数経営している場合は、清掃業者に注文することになるでしょう。一人では、複数のリスティング物件を清掃しきれないと思います。

清掃業者はエアビーアンドビーホストが増えるにつれて、清掃の仕事も増加しますからリスクなく、稼げるというわけです。

家事代行業者がエアビーアンドビーをベッドメイクを行ってくれるコースみたいなものもあるようです。



民泊wi-fi

エアビーアンドビーや民泊のリスティング物件を展開するにあたっては、必ず必要なのがwi-fi設備。安いのでもなんでもいいが、どれぐらいエアビーアンドビーや民泊投資を続けられるか心配だという個人投資家も多いです。

こういった方に向けて、初期費用無料でレンタルができる民泊wi-fiがあります。

こういったwi-fi業者は特にリスクなく、wi-fi事業の拡大ができますので民泊施設の顧客を増やしているようです。エアビーアンドビーが下火になってくると、器機の返却が増えてくるので民泊が長く続くことを期待していると思いますよ。

3か月だけお試しで民泊してみるなら、民泊wi-fiで十分。



まとめ

とういうわけで、エアビーアンドビーホストが儲かる時期はとっくに過ぎており、airbnbに関連した業者やサイトが稼いでいるという現状です。(このブログ記事も炎上してくれたらいいのにな。)

月に40万円以上売上げるようなモンスター民泊を経営しない限り、経費ですべて飛んでしまうのが、今のエアビーアンドビー民泊市場です。

こずかい稼ぎどころか投資しすぎるとマイナスになるケースも多いので、投資する場合は慎重にした方がいいでしょう。